太陽堂のご紹介

薬剤師の先生紹介

林先生
はじめまして。 「漢方薬局 太陽堂 薬剤師」の林 泰太郎です。

前原先生
はじめまして。 「漢方薬局 太陽堂 薬剤師」の前原 信太郎です。

林先生
私達二人で太陽堂の日々の日常や漢方薬のお話しをさせて頂きますね。
自己紹介は、ホームページに書いてありますのでお読み頂けたらと思います。

 
林 泰太郎 自己紹介
 
前原 信太郎 自己紹介
 
林先生
軽く自己紹介をさせて頂きますと生まれは「東京」、趣味は「野球」になります。
薬剤師を目指したきっかけは元々スポーツドクターになりたっかたので「医学部」を目指したのがきっかけです。
薬剤師になり調剤薬局に3年ほど勤務をした後、漢方の道に進みました。

前原先生
私も軽く自己紹介をさせて頂きます。生まれは「沖縄」、趣味は「野球」、「ギター」になります。
薬剤師を目指したきっかけは開業医をしていた祖父の家に遊びに行き医療に触れていたのがきっかけです。
薬剤師になり、調剤薬局に6年ほど勤務をした後、漢方の道に進みました。

 

知り合うきっかけは同じ大学の同級生でした。

林先生
二人とも同じ大学になり、4年間一緒に過ごしていました。
同じ趣味の「野球」もあったので、同じ野球部で活動をしていました。

前原先生
大学は私達が1期生だったので、野球部も2人が中心でメンバーを集め作りました。
今でも大学時代が一番楽しかったなと思います。

林先生
大学の時の友達は今でも良くご飯を食べに行ったりします。
皆薬剤師には見えないですが一応薬剤師です。(笑)


 

漢方との出会いは

林先生
調剤薬局時代に「治らない病気をなんとか治したい。」という思いから博多の漢方薬局に勤めさせて頂きました。
3年ほど福岡にいましたが、福岡は食べ物が美味しいですね~。

前原先生
確かに福岡は食べ物が美味しかったですね。
4月に行った時も名物(もつ鍋やイカ)を食べてきました。
私の漢方との出会いは「漢方の勉強をして患者さんの治療の選択肢の幅を広げたい」という思いから林先生の所に勤めさせて頂きました。

 
簡単ではありましたが薬局長の林と前原先生のご紹介になります。
(2017年12月より先生が一人増えました。黒田先生のご紹介をさせて頂きます。)
 

女性の薬剤師の先生、黒田先生です。

2017年12月より先生が一人増えました。
 
自己紹介文はホームページに書いていますのでご覧になって見て下さい。
黒田 久美子 自己紹介
 
黒田先生は前原先生の奥様のご知り合いになり、多くの方を救う幅を広げる為に東洋医学の方に来られました。
 
趣味は「ダイビング」と「海外旅行」です。
 
旅程をたてずに行き、現地の人たちと触れ合うのが好きで良く海外に行かれるそうです。
 
「ダイビング」や「海外旅行」が好きな方ぜひ黒田先生にお声かけ下さい。