漢方巡り旅

漢方巡り旅~三重 松阪編~

こんにちは。
 
今回は「漢方薬局巡り旅」のコーナーになります。
漢方巡り旅、第五弾になりますね。
 
今回は三重県 松阪市 松阪漢方堂にお邪魔させて頂きました。
 
先日、会の集まりで「熊野古道」に行きその足で「三重県 松阪」に。
 
松阪牛を食べられる事を考えながら松阪に向かいました。
 
それでは今回の巡り旅の様子お話しさせて頂きますね~
 

薬局がある場所は近鉄山田線・JR紀勢本線 「松阪駅」です。

「松阪漢方堂」は名前の通り「松阪駅」が最寄りになり、「松阪駅」から歩いて徒歩3分の場所にあります。
 
本来東京から行く場合は「東京」→「名古屋」→「松阪」という感じで行きます。(帰りは「松阪」→「名古屋」→「東京」で帰りました。)
 
今回は「熊野古道」から車で連れていってもらいました。(結構遠くて2時間くらいかかりました…運転ありがとうございました。)
 

ゆるキャラ天然の先生です。(笑)

「松阪漢方堂」は「小西先生」が開かれている薬店になり「鍼灸師」の先生です。(白衣の写真がないですがちゃんとした先生です。(笑))
 
2年くらい一緒に福岡で一緒に修行をしていた為、一緒に勉強をしたりご飯を食べに行ったり今でも仲良くさせて頂いています。
 
私事ですが、野球をしていた時に腰を痛めヘルニアや坐骨神経痛を持っているので昔は痛みが出るたびに鍼を打ってもらいました。(笑)
 
一番多く見ている疾患は「自律神経系の疾患」です。
 
ちょうど今の時期(4月)は季節の変わり目になり「自律神経系」が乱れやすい時期になっています。
 
「自律神経系」はうつ病や不眠とかだけではなく、色々な病気に繋がっていきますよ。
 
ぜひ関西付近で「自律神経系」でお悩みの方は「松阪漢方堂」に行かれて見て下さい。
 
今回もまたまた前原先生と一緒に「松阪漢方堂」さんへ。
 
お勉強も兼ねて前原先生を置いてきました。(笑)

 

ご飯はもちろん松坂牛を

美味しいお肉を食べに連れて行ってもらいました。
 
「一升びん」
 
というお店になります。
 
支店が一杯あるのですが、今回は本店に連れて行ってもらいました。
 
「焼肉屋さん」で気軽に食べられる松坂牛最高です。

 

前原先生をおいて東京へ。

勉強の為に前原先生を置いて東京へ。
 
松阪から東京までは大体3時間くらいですかね…
 
お土産は三重県の人気お土産ランキング堂々の第1位「赤福餅」です。
 
ぜひお近くでお困りの方は「松阪漢方堂」さん行かれて見て下さいね。
 
リンクをはっておきますのでぜひご覧になって見て下さい~
 
松阪漢方堂